父の日

父の日 由来

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
  

    ☆父の日特集!父の日に感謝の気持ちを☆

  普段思っていても中々、感謝を言葉に表す事が
  出来ない事ってありますよね。

 両親特にお父さんへの感謝の気持ちなもその様な事の
 一つなのではないでしょうか。

 そんな時には父の日をお祝いしてあげましょう。
  
 何気ない感謝の言葉やちょっとした贈物等も
 世のお父さんたちはとっても嬉しいと思いますよ。
ケンコウ生活と言う名の贈物【HOMU】>父の日特集!父の日の由来とは
  スポンサードリンク
     

     ☆父の日の情報ぺージ☆父の日の由来!


       父の日の由来についてご紹介します

 父の日の由来は、1910年のアメリカまで、さかのぼると
 言われています。

 当時、アメリカ・ワシントン州に住むJ.B.ドット夫人が、彼女を
 男手1つで育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして
 父の誕生月の6月に、父の日礼拝をしてもらった事が、父の日の
 きっかけと言われています。

 当時のアメリカは、南北戦争が勃発していて、現在と違い
 苦しい時代でした。

 その様な中で、ドット婦人のお母さんが早くに亡くなり、戦争から
 帰った、父のスマート氏がドット夫人を含む、子供6人を男手一つ
 で育てましたが、そのスマート氏も、子供達が皆成人した後、
 亡くなったと言います。

 幼い頃から、苦労しながらでも自分たち子供に、惜しみない
 愛情を注いでくれた父に、感謝の気持ちを表したいと、ドット
 婦人が考え、その考えに賛同する意見が多かった事に加えて、
 母の日があるのに、父の日が無いのはおかしいと言う意見も
 多かった為に、お父さんへの日頃の感謝を表す日として、
 父の日は、アメリカに広がっていきました。

 そして、1916年に、当時の大統領だったウッドロー・ウィルソンに
 よって、父の日が認知され、1972年(昭和47年)になり、国民の
 祝日に制定されました。

 日本では、1950年頃から父の日が広がり始めましたが、
 一般的な行事となったのは、1980年代に入ってからと
 言われています。

 母の日に比べると、父の日は残念ながらまだ、まだ、行事として
 定着していません。

 母の日を表す花としては、カーネーションが有名ですが、
 父の日を表す花としては、白いバラやユリが多いようです。

 白いバラは、ドット婦人が、父の墓前に白いバラを供えた事に
 由来すると言われていますし、ユリは子供の愛と言う花言葉な
 為に、父の日のシンボルとして、白いバラやユリが使われる事が
 多いようです。

 いつもお父さんへの感謝の気持ちは持っていても、
 中々照れくさくて・・・と言う人も、父の日を一緒にお祝いして
 感謝の気持ちを伝えたら如何でしょうか。

 特に、愛しい奥さんや愛娘、義理の娘から、父の日の
 プレゼントを貰ったら嬉しくて泣けちゃうとか、
 お酒が進んでしまう(?)と言った
 お父さんも、多いのではないのでしょうか。

 日頃一生懸命働いてくれている、お父さんに感謝して、
 プレゼントを贈ったり、家族で食卓を囲んで過ごしてみませんか。

 父の日のプレゼントや、父の日ギフトなども、現在は豊富に
 販売されていますけど、多くのお父さんは、チョットした物でも
 凄くうれしいはずです。

 ちなみに、せっかく父の日に贈物を送るなら、プレゼントに 
 父の日のメッセージカードを添えて、感謝の気持ちを伝えたら
 もっと素敵だと思います。



                スポンサードリンク

  





 
 ☆お父さんへのケンコウ生活贈物【HOMU】



  父の日の由来とは

  ☆父の日と母の日

  ☆父の日のプレゼントの前に

  ☆父の日にはメッセージを

  ☆父の日と健康

  ☆父の日に贈る健康グッツ

  ☆父の日に贈る禁煙グッツ

  ☆父の日のプレゼントランキング

  ☆父の日の贈物のポイント
 
  ☆父の日とお酒

  ☆父の日とスイーツ

  ☆父の日とファッションギフト

  ☆チョット変わった父の日プレゼント
  
  ☆父の日と花
Copyright (C)All Rights Reserved