心の健康:ストレス

心の健康とストレスに関するページ

お父さんへの ケンコウ生活と言う名の贈物
 
「お父さんへのケンコウ
       生活と言う贈物」

 

☆心の健康のページ(1)



心の健康とストレスとは?


  健康と言う事を考えるとき一般的に一番に思いつく言葉が
  ストレスと言う言葉じゃないでしょうか。

  実は、ストレスと言う物は、目にも見えないし、はっきりとした
  自覚症状がある訳でもないため、健康に興味がある人でも、
  言葉は知ってるけど良く分からんって感じの事でも
  あると思います。

  然し、ストレスは上手にお付き合いしていかないと心身に
  とても、深刻な病気を引き起こす事があります。

  ストレスと言う言葉を医学用語として定着させたのは、
  一説によるとカナダの生理学者、ハンス・セリエだと
  言われています。

  セリエがストレスと言う言葉を医学の世界に持ち込んでから
  すでに60年以上が経ちます。

  その間の研究で現在では様々な事が分かって来ました。

  ストレスが健康を冒すメカニズムを簡単に言うと、ストレスが
  あると、体内の防衛反応によって体が、その刺激
  (ストレッサー)に適応する為、脳からホルモンが分泌されます。

  しかし、外からのストレッサーの種類が多かったり、長期間に
  わたると、生体を恒常的に維持する為の能力が低下します。

  そして自立神経やホルモンバランスが崩れ免疫力が低下し、
  うつ病、心身症、と言った心の病から、老化現象を早めたり、
  胃潰瘍、高血圧、糖尿病、ガンと言った様々な病気を
  引き起こします。

  ストレッサーの原因としては、人間関係、職場環境、環境破壊
  からの影響等様々あります。

  身近な物では、髭剃り時の肌に対する刺激に代表される様な
  軽い物から、職場や家庭環境での人間関係が原因となる様な
  重い物まで、私達の日常の生活にありと、あらゆるストレッサー
  が潜んでいます。

  特に恐怖・怒り・深い悲しみ・落ち込んだ精神状態等が体に
  異常を引き起こす例は多いようです。

  例えば意に添わない転勤や配置転換、職場の同僚や
  上司との気まずい人間関係等は、便秘、下痢を繰り返す
  過敏性腸症候群を引き起こしたり、胃潰瘍を
  引き起こしたりします。

  離婚や死亡で配偶者を失った人は、幸せな結婚生活を
  送っている人よりも病院の受診率が高くなるそうです。


  ストレスに対する対応方法等についてはリンクページの
  「良いストレス・悪いストレス」をご覧下さいね。

  スポンサードリンク
  

  ※最後までご覧頂きまして、有難うございます。
   このページが、少しでも貴方のお役に立てたなら幸いです。

  新しく、☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆を、
   アップしました。
  この中に、ストレスに関する情報カテゴリーがありますので、
  そちらもご覧頂けましたら幸いです。

   ストレスに関する情報は下記のカテゴリーをご覧下さい。
         ☆ストレスカテゴリー



              


  
 ☆お父さんへのケンコウ生活と言う
   名の贈物【HOMU】



 ☆ライフスタイル

 ☆ライフスタイルと病気予防

 ☆心の健康:ストレス

 ☆良いストレス・悪いストレス

 ☆ストレスに強い人・弱い人

 ☆食と健康

 ☆サプリメント

 ☆注意!間違ったサプリ選び

 ☆イチョウ葉エキスとDNAサプリの選び方

 ☆健康維持の為に知っておきたい
   ダイエットとは?


 ☆気をつけよう!間違いダイエット
 

 ☆ケンコウ生活に役立つ健康豆辞典集☆

 ☆生活習慣病予防

 ☆糖尿病の予防と対策

 ☆糖尿病と血糖値

 ☆コレステロールとメタボリック

 ☆ストレス

 ☆肥満対策とダイエット

 ☆血圧異常と血液

 ☆血管の構造と動脈硬化

 ☆がん予防と対策&活性酸素

 ☆心臓病(虚血性心疾患)対策

 ☆脳疾患と認知症(ボケ)関連

 ☆痛風と骨粗鬆症と前立腺肥大

 ☆栄養に対する豆知識1

 ☆栄養に対する豆知識2

 ☆ビタミン・ミネラル豆辞典


 ☆お役立ちリンク集

  ☆プロフィール