幸せな結婚と結婚相手の条件

幸せな結婚〜結婚相手の条件より大切な事とは

 

 

 

 

 

玉の輿&逆玉の腰?!

結婚相手探しには昔から玉の輿や逆玉の腰なんて言葉がありますよね。
玉の輿や逆玉の輿とはつまり、とっても好条件の結婚相手を見つける事が出来て
尚且つ、その好条件の人と見事結婚出来た事を指します。

 

簡単に言うと、とっても恵まれた好条件で結婚できた状態です。
この様な玉の輿結婚は男性より女性に多く、
玉の輿=経済的に恵まれた結婚生活=幸せと言ったイメージがあります。

 

少し前は三高等と言う言葉もあったように、幸せな結婚には、好条件をクリアしている
男性(異性)を、結婚相手として掴めば良いと言う考え方が、現在でも少なからず残っています。。

 

幸せな結婚は結婚相手の条件次第


この様な事を考えると、幸せな結婚は結婚相手の持つ財力や
職業等によって、大きな影響を受けると言えると思います。

 

だって、正直に言うと、いくら大恋愛で結ばれても、経済力がないと生活は不安ですし、
経済力の安定には、職業等も大きく影響してきます。

 

つまり、恋愛と違って、結婚とは好条件の結婚相手を、如何にして
探してゲットするかが、とても大切だと言う事になりますよね。

 

好条件=幸せな結婚って本当?

条件の良い相手との結婚が、幸せな結婚生活を約束してくれる。
これって果たして本当でしょうか?

 

例えば、結婚する時は、会社の社長で、経済的にも裕福な人と結婚したとしましょう。
然し、5年後や10年後も同じ状態だとは限りません。
例えば、倒産しているかもしれないし、健康を害して病気などを患ってしまっているかも知れません。

 

当然、経済的にも余裕ところか、困窮しているかも知れません。

 

勿論、そのまま順調に行っているかも知れませんけどね。

 

この様な時に、結婚相手を条件だけで選んだとしたら、
貴女は果たして幸せを感じる事ができるでしょうか?

 

結婚相手の条件より大切な事とは

本当に幸せな結婚生活とは、自分の伴侶に何らかの災が起こった時に、
それでもこの人を支えてあげたいと、心のそこから思える人と
結婚出来た時に、初めて手に出来るものではないでしょうか?

 

例え、結婚した後に、どんな状況になろうとも、
この人と一緒にいたいと思える事が一番大切です。

 

結婚相手の上辺の条件にだまされないで(惑わされないで)

良い結婚相手にめぐり会えるかどうかで、幸せな結婚ができるかどうかが決まる。
この事は事実かも知れません。

 

然し良い結婚相手=好条件の結婚相手と言うのは、正しくもあり間違ってもいる。
と言えるのではないでしょうか?

 

結婚時点の好条件が結婚後一生続くとは限りません。
ステイタスや経済状況などの条件が変わった時に、
この結婚は失敗だったと思うような結婚だけはしないほうが良いでしょう。

 

幸せになれる結婚相手とは

結婚相手に求める事は人様々だと思います。
結婚相手に対して、これだけは絶対譲れないと言う物(価値観)を
お持ちの方も多いと思います。

然し、本当に幸せになれる結婚相手とは、

 

例えどんな状態に陥っても、この人と一緒にいたい。

 

この人を支えたいと思える相手だと思います。

 

そして、本当に幸せになれる結婚相手を見つけるには、
もう歳だからとか考えて、焦って結婚してしまう
(結婚相手よりも今結婚する事が大切だと思ってしまう)とか、

 

人物よりも、その人が持っている物や条件に惹かれて、
結婚を決めてしまうと言った事をしないことだと思います。

 

一時的な条件や年齢とかの焦りや、世間体等に惑わされないで、
この人なら、例えどん底に結婚生活が落ち込んでも支えたい、
それでも一緒にいたい。と思える人を探すことが大切です。

 

 

結婚しないと言うドラマ

実は今回のページを作るきっかけとなったのは、あるドラマを見てなるほどと思ったからです。
そのドラマとは、フジテレビ系ドラマの結婚しないと言うタイトルのドラマです。

 

結婚をテーマに、菅野美穂演じる結婚したいけど出来ない女性と
天海祐希が演じる自分の意志で結婚はしないと考える女性を中心に展開するドラマです。
結婚相手を探している方には、結構お薦めのドラマだと思います。