結婚相手の決め手とは

結婚相手の決め手とは

結婚相手の決め手についてご紹介します。

 

結婚相手の決め手は男女でも違いますが、
それ以上に個人差があるので、一概には
言えませんが、参考までに御覧ください。


女性から見た結婚相手の決め手

性格

調査対象の女性の98%が、結婚相手の決め手として
相手の男性の性格を、第一位に上げています。
好みの性格は、それぞれ異なりますが、優しい、誠実、明るい、
前向き、決断力がある、男らしい等が、一般的に女性から
好まれる、男性の性格
です。

 

好みの性格は、個人差があるので、必ずしもこの通りとは言えませんが、
結局のところ、二人の相性が良いと言う事だと思います。

 

経済力

性格の次に、結婚相手の決め手として多いのが、経済力です。
約7割近い女性が、結婚相手の決め手として経済力と答えています。
やはり結婚相手には現実を求めますので、特別お金持ちでなくても
結婚した後、安定的な収入が継続的にあり、何らかの時に備える
程度の貯蓄は、必要だと思っている女性は、多いと思います。

 

調査での結婚相手の決め手は

内閣府が行なった調査でも、20代〜30代の男性の場合で
年収が300万未満の男性の結婚率が8〜9%なのに対して、
300万〜400万だと25〜26%位に上昇します。

 

更に雇用形態で言うと、正規雇用の場合は27.5%なのに対して
非正規だと5%を割り込みます。
(2010年に内閣府が実施した1万人の
男女(20代〜30代)に対する調査から)

 

このように、女性から見た結婚相手の決め手としては
性格と経済力(仕事)が、大きなウエイトを占めると言えるようです。

 

年齢と言った意見もあるのですが、年齢に対しては
一概に言えないので、女性から見た結婚相手の
決め手とは、言えないようです。

 

それ以外にも、お互いの価値観が合う事や、容姿等も
結婚相手の決め手を後押しする要素の一つです。

男性から見た結婚相手の決め手

性格(相性)

男性の結婚相手の決め手として、一番多い意見が性格です。
性格については、つまり相性ということです。
優しい性格が良いという人もいれば、ツンデレタイプの性格を
好む人もいるので、この性格が一番ということはないと思います。

 

然し男性から見たら、相手の性格が気に入って(価値観が近くて)
一緒にいてほっと出来る事が、結婚相手の決め手と
なるのではないでしょうか。

 

料理(家事)

料理好きで料理が上手な事が、結婚相手の決め手だったと
言う概婚男性の方は多いです。また、独身男性でも、
料理が上手な女性には、大きな魅力を感じる人は多いです。

 

料理以外の家事全般も男性から見たら、結婚相手の決め手と
言えると思います。家事は夫婦二人で分担するものと、考えている
男性も多いですが、妻が汚いのを平気だと、困ると考える男性は多いです。