下っ腹

下腹ダイエット

スッキリ☆安心生活のすすめ!!

        ☆☆ようこそ!当サイトへ☆☆

     健康管理士の管理人が
     メタボリック症候群と関係する病気予防を
     通してスッキリ安心生活を応援します!



 ☆下っ腹ポッコリ解消/下腹ダイエットのぺージ☆



「スッキリ☆安心生活のすすめ!HOME」>スッキリダイエット:下腹

        
       ようこそ!
 ごゆっくりご覧くださいね!

  

     ☆下っ腹ダイエットに役立つ情報をご紹介します!☆
 
    下っ腹ポッコリを解消してスッキリお腹を手に入れましょう。
    下っ腹ダイエットで健康的なスッキリ☆安心生活をお届けします。
今日からスッキリ・安心♪♪   スポンサードリンク
  

 ・下っ腹肥満(下腹ポッコリ)の原因

 下っ腹肥満(下腹ポッコリ)の原因としては、筋力の低下、骨盤の歪み、
 腸内環境の悪化、内臓脂肪の増加等です。

 筋力の低下と骨盤の歪みには、関連性があります。
 下っ腹の筋肉は、比較的低下しやすい筋肉で、運動不足や楽な姿勢
 (悪い姿勢)により、下腹部の筋肉量は簡単に減少しがちです。

 このような下っ腹の筋肉特性に加えて、下っ腹を含む下半身の肥満は
 中高年も多く、中高年肥満とも下腹の肥満は関係を持ちます。
 中高年になると、新陳代謝が低下するため、基礎代謝量も低下して
 きますが、これに筋力の低下が加わることにより、下っ腹がぽっこりの
 原因となります。


 次に骨盤の歪みですが、下っ腹の筋肉には、骨盤や背骨に関係している
 筋肉(腹筋や大腰筋など)がありますが、筋力が低下すると骨盤が歪みます。
 骨盤のゆがみは、内臓の正常な位置関係にも、悪影響を及ぼします。

 内臓が下に押し出されるようになり、下腹がポッコリしてしまう原因になります
 長期間続くと、腸の働きが抑制される事もあり、腸機能の低下を招き
 更には、腸内環境まで悪化させる原因ともなります。

 腸内環境の悪化は、便秘を引き起こし、その為下っ腹がポッコリする原因と
 なります。


 内臓脂肪の増加は、中年男性から中高年の男女に多い症状ですが、
 内臓に脂肪が蓄積されるため、下っ腹を含む、お腹回り全体が太ってきます
 お腹回りが85センチ以上ある場合は、内臓脂肪の増加が考えられます。

 この場合は内臓脂肪症候群メタボリックシンドローム)の予防対策も
 下っ腹肥満対策と合わせて、必要になります。


 また、女性の場合は、婦人科系の病気になると、下っ腹がポッコリする
 場合があります。これは同じ下腹のポッコリでも、下腹肥満とは異なるので
 専門医で治療する必要があります。



 ・下腹ダイエットのポイント

 下腹ダイエットのポイントとしては、いくつかありますのでご紹介します。


 下腹ダイエットのポイント@下っ腹の筋力をアップさせる

 下っ腹の筋力低下を防ぐために運動を行いましょう。
 運動により刺激を与えたい筋肉は大腰筋です。大腰筋は骨盤を正常に
 保ち、姿勢を正しく働きをするので、大腰筋の筋力を上げることにより
 下腹のダイエットが成功に近づきます。

 大腰筋を鍛える方法は色々ありますが、日常生活の中で簡単に行える
 方法をご紹介します。

 1,仰向けになり膝を曲げた状態で頭を上げて自分のへそを見る。
 2,椅子に深く腰掛けて足を上げた状態にする

 以上2つの運動を、10秒程度行ったら10秒程度休んで、また10秒行う
 これを5〜6回程度繰り返します。


 下腹ダイエットのポイントA骨盤の歪み対策

 骨盤の歪みを直し、普段から悪い姿勢を取らないように、注意する事が
 大切です。骨盤の歪みを直すには、大腰筋と言うインナーマッスルに
 対するエクササイズが有効です。

 家庭で出来る、骨盤の歪みを直すエクササイズも様々ありますが、
 効果には個人差があるようです。その為歪みがひどい場合や、気になる
 場合は、整体を受けて直して、その時に予防方法も聞いたほうが良い
 でしょう。同じ骨盤のゆがみでも、個人差があるのでその方がオススメです。


 下腹ダイエットのポイントB腸内環境の改善

 まず、便秘がちなら便秘を防ぎましょう。
 毎日の食生活に食物繊維を増やし、ラブレ菌等の乳酸菌を増やします。
 そして有酸素運動を取り入れましょう。
 これにより便秘解消と共に腸内環境も改善できます。


 下腹ダイエットのポイントC内臓脂肪対策

 内臓脂肪は皮下脂肪に比べて、付きやすく落ちやすいと言う特徴が
 ありますので、有酸素運動や食事等の改善で、比較的楽に落とすことが
 可能です。
 
 過食や間食をしないようにして、脂肪や糖分の摂取を押さえて
 ジョギングウオーキング等の有酸素運動を、30分〜1時間位
 行うと効果が期待できます。

  スポンサードリンク
  


 スポンサードリンク
 

 ☆メタボリックな病気☆
 ・メタボリックシンドローム
 ・動脈硬化
 ・コレステロール
 ・善玉(HDL)
 ・悪玉(LDL)
 ・高脂血症
 ・内臓脂肪
 ・ドロドロ血
 ・血流改善
 ・高血圧
 ・糖尿病
 ・血糖値
 ・狭心症・心筋梗塞
 ・脳梗塞
 ・肥満

 ☆スッキリダイエット☆
 ・ダイエット
 ・ストレス太り
 ・水太り
 ・中年太り
 ・下半身太り
 ・腹回り
 ・下腹
 ・太もも
 ・ウエスト
 ・下腹部
 ・セルライト解消

 ☆症状改善に役立つ
   サプリメント・健康食品☆

 ・亜鉛
 ・アミノ酸
 ・アロエ
 ・イチョウ葉
 ・うこっけい
 ・ウコン
 ・牡蠣エキス
 ・オレイン酸
 ・核酸
 ・カテキン
 ・カルシウム
 ・ガルニシア
 ・キトサン
 ・ギムネマ
 ・クエン酸
 ・黒酢
 ・桑葉エキス
 ・杜仲茶
 ・ヤーコン
 ・ケール
 ・ビール酵母
 ・コエンザイムQ10
 ・ゴマ
 ・コラーゲン
 ・コンドロイチン
 ・サイリウム
 ・田七人参
 ・しじみエキス
 ・しそエキス
 ・食物繊維
 ・スピルリナ
 ・セレン
 ・大豆サポニン
 ・カプサイシン
 ・納豆キナーゼ
 ・梅肉エキス
 ・ギャバ
 ・バナバ茶
 ・プロポリス
 ・モロヘイヤ
 ・リコピン
 ・にんにく卵黄
 ・ルイボスティー
 ・レシチン
 ・DHA&EPA

 ☆ダイエット弊害改善
        サプリメント☆

 ・ダイエット弊害改善
 ・冷え性
 ・便秘
 ・貧血
 ・ダイエットストレス

 ☆スッキリお役立ち☆
 ・デトックス

  

 








Category…No1
Copyright (C) 2007 スッキリ☆安心生活のすすめ! All Rights Reserved