スッキリ

スッキリ

スッキリ☆安心生活のすすめ!!

        ☆☆ようこそ!当サイトへ☆☆

  健康管理士の管理人が肥満解消や病気予防
   メタボリック症候群の予防・解消を通して
    健康的なスッキリ安心生活を応援します!


  ☆「メタボリックシンドローム」「肥満」を解消して

    身も心もスッキリしたいならここ!


  ☆「動脈硬化」「糖尿病」「脳卒中」「心臓」「コレステロール」の
  心配を解消してスッキリ生活をお望みならここ!
「スッキリ☆安心生活のすすめ!HOME」 当サイトについて

        
       ようこそ!
 ごゆっくりご覧くださいね!

  
 
 はじめまして!「スッキリ☆安心生活のすすめ!」の管理人オッジーです。

  このサイトは、最近注目を集めているメタボリックシンドロームと関係する
  疾患(動脈硬化・肥満・コレステロール・ドロドロ血液・糖尿病・脳梗塞
  心筋梗塞等)の予防、改善に役立つ情報をご紹介しています。

  今日から心身ともに健康でスッキリした安心生活を送りましょう!
今日からスッキリ・安心♪♪   
 メタボリックを解消してスッキリ健康を!
  
   「メタボリックシンドローム」「メタボリック症候群」「内臓脂肪症候群」
  どれも最近では新聞、TV等のマスメディアで良く見聞きする
  言葉ですね。

   でも、中には言葉は良く聞くけど余り良く分からないな!とか、
  要するに太っていると健康に良くないって事でしょう!と言う様に、
  案外ありふれた病気と思われている方が多いようです。

   然し、メタボリック症候群と言う言葉の概念が設立された目的は、
  動脈硬化による脳梗塞(脳卒中)、心筋梗塞(心臓病)をいかに
  予防するかという事なんです。

   そして、この脳卒中や心臓病が、日本人の三大死亡原因の中の
  2つをしめる!と言う事は皆さんがご存知の通りです。

   この様な大きい病気を引き起こす最大の要因としてあげられるの
  が「動脈硬化」です。

   そして、その動脈硬化の原因として注目されているのが
  メタボリック症候群です。

   メタボリックシンドロームと言うと内臓脂肪が多い状態と思われて
  いる方が多いですが、それは少し違います。

   正確には「内臓脂肪の蓄積を絶対条件」として「血圧」、「血糖値」、
  「中性脂肪又は善玉コレステロール(HDL)」の三つのうち、
  二つ以上に異常がある時にメタボリックシンドロームとなります。

  各項目の基準値は次の通りです。

  1)「内臓脂肪→ウエスト計測で男性85センチ、女性90センチ以上」
     (※計測場所はヘソ周りで計ります。ウエストと言っても、
      細いくびれの部分ではありません)

  2)「血糖値(空腹時)110以上」

  3)「中性脂肪150以上、又は善玉コレステロール40未満」

   メタボリック症候群が何故これほどまでに注目されているかと
  言うと、この病気は「自称健康な人」をはじめ、誰でもかかりやすく、
  かかっていても体に感じる事が少ないため、本来の危険性が、
  認知されずらい点にあります。

   特に中年男性がもっともかかり易いと言われていますが、
  最近では、大人だけではなく、子供にも動脈硬化が進行して
  きている事がわかった為、子供用の基準値も新たに設定される
  見込みです。


    (子供用の基準値としては、腹囲80センチ以上で血圧とかは、
     その年齢により違ってくる見込みです。)


   この様にメタボリックシンドロームの段階で予防する本当の目的
  は、、動脈硬化を予防して、最終的には三大死亡原因の中の二つ
  を占める、脳卒中や、心筋梗塞を予防し、再発を防止する事
  にあります。

   何故なら、この、脳梗塞や心筋梗塞と言う疾患は、死亡以外にも、
  寝たきりになったり、介護が必要になったりする為、本人のみならず、
  家族を巻き込んでしまう疾患の代表格の病気でもあるからです。

   また、リハビリが大変で、社会復帰に、支障をきたす事もあります。

   特に、近年では働き盛りの30代〜50代に多くなっている疾患でも
  ありますので、出来るだけ多くの方にメタボリックシンドロームを
  予防して健康に満ち溢れたスッキリライフを送って頂きたいと思います


 スポンサードリンク
     


 ☆☆ダイエット初心者の方に注意していただきたい点について☆☆
  
   昔は普通の暮らしをしていれば、基本的にダイエットと言う物は、
  不必要な物でしたが、現在はライフスタイルや食生活の変化等により
  適度なダイエットは誰にとっても必要な物に変わって来ました。

   しかし、正直、中年の方々、特に中年男性にとっては、敷居の
  高いことの一つのようです。(私も含めてですが^_^;) 
  そのため、ダイエットと言うと表情が曇りがちになる方も多いです。

   しかし、現代病とも呼べるメタボリックシンドロームが、
  特に中年男性を中心に、幅広い年齢層まで広がっている事を
  考えると、やはり、ダイエットは、健康で安全な生活を送る為には、
  必要不可欠なものです

   そして、ダイエット初心者の方の中には、即効性を求めて急激な
  ダイエットを実行して結果的に体調を崩されたり、失敗してがっかり
  する方も数多くいらっしゃいます。

   その様な時に、知っておいて頂きたい事や、ダイエットの弊害として
  起こりやすい症状を、回避・改善する為に、必要な事を簡単に
  纏めてみました。ご興味のある方はこちらよりお進み下さい



   ☆☆メタボリックシンドロームと関連する病気予防に
           効果が期待出来る栄養素&サプリメント一覧☆☆


  「肥満」 :アミノ酸・カテキン・ガルニシア・キトサン・ギムネマ・
        桑葉エキス・サイリウム・伝七人参・大豆サポニン
        ・カプサイシン・モロヘイヤ・杜仲茶・ヤーコン


  「動脈硬化」:うこっけい・オレイン酸・カテキン・黒酢・ゴマ・コラーゲン・
          セレン・大豆サポニン梅肉エキス・プロポリス・リコピン
          ・レシチン・ケール


  「コレステロール」 :ウコン(クルクミン)・牡蠣エキス・
              オレイン酸(悪玉減少)・カルシウム・ゴマ・ヤーコン
              ・サイリウム・シジミエキス(タウリン)・食物繊維
              ・モロヘイヤ


  「高脂血症」:桑葉エキス・スピルリナ・大豆サポニン・ギャバ
          ・モロヘイヤ


  「内臓脂肪」:キチンキトサン・杜仲茶・カプサイシン・ギャバ
          ・モロヘイヤ


  「血液の汚れ  :イチョウ葉・黒酢・大豆サポニン・梅肉エキス
   &血流促進」 ・プロポリス・にんにく卵黄・ DHA&EPA・


  「高血圧」:アロエ・うこっけい・牡蠣エキス・カテキン・キトサン
         ・クエン酸・黒酢・桑葉エキス・ビール酵母・伝七人参
         ・シジミ(タウリン)・シソエキス・食物繊維・セレン
         ・大豆サポニン・梅肉エキス・ギャバ・ルイボスティー・ケール


  「糖尿病&血糖値」:サイリウム・伝七人参・スピルリナ・バナバ茶
              ・プロポリス・ケール・亜鉛・アロエ・うこっけい
              ・カテキン・キトサン・ギムネマ・黒酢・桑葉エキス
              ・ヤーコン・ビール酵母・


  「狭心症&心筋梗塞」:オレイン酸・クエン酸・黒酢・コエンザイムQ10
                ・ゴマ・コラーゲン伝七人参・シソエキス・セレン
                ・納豆キナーゼ・


  「脳卒中」:伝七人参・シソエキス・納豆キナーゼ・イチョウ葉・カテキン
         ・クエン酸・コエンザイムQ10・コラーゲン



    ※上記に記載してあるサプリメント&栄養素は一例です。
     また、効果には個人差がございます。

     記載してある成分を使用したサプリメントや健康食品の情報を
    ご紹介しております。ぺージ左側のメニューからお進み下さい。


   ※本来、メタボリック症候群をはじめとして様々な疾患を予防する
   為には「食事のバランス」「適切な運動習慣」「ストレスコントロール」
   が不可欠です。

   サプリメント、健康食品の本来の目的はあくまで、この大事な3つを
  サポートする事です。

   例えば、唐辛子の成分として有名なカプサイシンは、脂肪燃焼効果に
  優れている事で有名ですが、この効果を最大限生かすには、例え、
  短時間でも生活の中に有酸素運動を取り入れるとかの、生活改善が
  必要となります。

   この様にあくまでも健康食品やサプリメントは、健康生活をおくる為の
  サポート要因で、絶対要因でない事をご理解下さい。

   そしてその点をしっかりご理解頂いた上で使用するサプリメントや
  健康食品は、生涯の健康生活を考える上で素晴しい味方になって
  くれる物だと思います。




  ☆☆最後までご覧頂きありがとうございます。☆☆

    このホームページをご覧頂いた方々の、少しでもお役に
   立てたとしたら幸いです。

   健康管理士一般指導員(医学団体:日本成人病予防協会認定)と
  言う資格を持っている人間としていつも思うのは「健康の大切さは
  失って初めて判る」と言う事です。

   健康管理と言う物は「言うは安し、行なうは難し」と言う言葉に
  象徴されるように、日々の生活の中で実践していく事が、時として
  困難と感じたり、、健康なときにはついつい後回しになってしまう
  物だと感じています。

   そのような時に、サプリメントとか健康器具と言う物は
  役に立つのではないでしょうか?

  サプリとか器具に過大な期待を持ちすぎるのはどうかと思いますが、
  明らかに食生活や運動習慣を見直し、考える時に役立つと思います。

  当サイトでは、健康的なスッキリ安心生活を送る上で、役立つ情報を
  ご紹介しております
  左側のメニューに記載されているページもご覧いただければ幸いです。
  
  スポンサードリンク
      

スポンサードリンク
 

 ☆メタボリックな病気☆
 ・メタボリックシンドローム
 ・動脈硬化
 ・コレステロール
 ・善玉(HDL)
 ・悪玉(LDL)
 ・高脂血症
 ・内臓脂肪
 ・ドロドロ血
 ・血流改善
 ・高血圧
 ・糖尿病
 ・血糖値
 ・狭心症・心筋梗塞
 ・脳梗塞
 ・肥満

 ☆スッキリダイエット☆
 ・ダイエット
 ・ストレス太り
 ・水太り
 ・中年太り
 ・下半身太り
 ・腹回り
 ・下腹
 ・太もも
 ・ウエスト
 ・下腹部
 ・セルライト解消

 ☆症状改善に役立つ
   サプリメント・健康食品☆

 ・亜鉛
 ・アミノ酸
 ・アロエ
 ・イチョウ葉
 ・うこっけい
 ・ウコン
 ・牡蠣エキス
 ・オレイン酸
 ・核酸
 ・カテキン
 ・カルシウム
 ・ガルニシア
 ・キトサン
 ・ギムネマ
 ・クエン酸
 ・黒酢
 ・桑葉エキス
 ・杜仲茶
 ・ヤーコン
 ・ケール
 ・ビール酵母
 ・コエンザイムQ10
 ・ゴマ
 ・コラーゲン
 ・コンドロイチン
 ・サイリウム
 ・田七人参
 ・しじみエキス
 ・しそエキス
 ・食物繊維
 ・スピルリナ
 ・セレン
 ・大豆サポニン
 ・カプサイシン
 ・納豆キナーゼ
 ・梅肉エキス
 ・ギャバ
 ・バナバ茶
 ・プロポリス
 ・モロヘイヤ
 ・リコピン
 ・にんにく卵黄
 ・ルイボスティー
 ・レシチン
 ・DHA&EPA

 ☆ダイエット弊害改善☆
 ・ダイエット弊害改善
 ・冷え性
 ・便秘
 ・貧血
 ・ダイエットストレス

 ☆スッキリお役立ち☆
 ・デトックス

  


 ・リンク集
 ・プライバシーポリシー


Category…No1
Copyright (C) 2007 スッキリ☆安心生活のすすめ! All Rights Reserved
 [PR] 悩み解消 おすすめ

Valid CSS!